美意識が高い人は皆やっている|注目ナンバーワン歯

費用や治療方法の変化

歯医者によって治療費が異なる理由

歯の治療は、同じ治療方法でも歯科医院によって大きく異なる場合があります。歯科診療には保険が適用される保険治療と、保険が適用されない自由診療の2種類がありますが、保険が適用されない自由診療の場合、歯科医院が治療費用を独自に設定することができるため、歯医者さんによって治療費にバラつきがでてきます。自由診療の場合は、保険診療と比較して数倍の費用が必要になってくるので、歯科治療を受けるときは、保険診療かどうかを事前にきちんと確認する必要があります。ただし、保険診療は自由診療と違って、治療方法や治療時間に制約があるので、必ずしもベストな治療が受けられるわけではありません。自分にとってどちらの治療が適しているのかを考えたうえで、治療を受けるようにしましょう。

歯科治療の変遷について

現在の歯科治療は、虫歯や歯周病治療のほかに、ホワイトニングやインプラントなどの審美歯科など新しい治療が登場し、大きな注目を集めています。最近の日本の歯科治療は、欧米と比べて引けをとらないレベルまで到達しており、昔とは比べものにならないほど高度な治療が受けられるようになりました。近年は、歯科治療の中でもっとも高度な技術が必要とされるインプラント治療が日本にも導入され、技術革新が進んでいます。治療に使われる医療器具も日に日に進化をとげ、患者に負担の少ない治療が行われるようになっています。とくに最近は、痛みをともなわない無痛治療を行っている歯科医院も登場し、昔よりも歯の治療がしやすい環境が整えられつつあります。